--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐。ふところ。正確にいうところの胸の下から下腹部にかけて2日ほど前から何か違和感を感じる。それは内部的な痛みなどではなく極めて外部的な、例えばはじめてブラジャーを着けた時の違和感に似ているかもしれない。何だろう。試しにその部分をまさぐってみるとズボンとベルトの間に30cmほどの棒が挟まっていた。僕はこの棒を知っている。あれだ。なんと言ったっけ。右手で受け取って左手に持ち替えるあれだ。

あっ、バトンだ。

これはもしかして、今周辺で回りまわっている、あのバトンか。まさか僕にも回ってくるなんて。誰がそこに置いたのか、はじめにそこにあったのか。僕は喜びの真っ只中で笑った。


===
で、今年のベスト5。
・「if it ain’t cheap,it ain’t punk」/plan-it-X records
最初BASEで聴いた時、うれしくて興奮して飛んで帰った。
いいバンドが多すぎて、1枚に絞れないのでこの編集盤。

・「talking revolution」(disk2)/PETER TOSH
2枚目の弾き語り音源は本当によく聴いた。直接魂に届く感じ。
これを聴いて弾き語りをやりたくなった。

・「Rock’n’Roll with the Modern Lovers」(Reissue)/Jonathan Richman&The Modern Lovers
待ちに待った日本盤。
アイスクリームマンの歌詞を読んで期待通りで思わずLIVEでやってしまった。

・「町を見下ろす丘」/エレファントカシマシ
アルバムの流れがとても好きです。名盤。

・「LOVE」/The Beatles
所詮、新作といってもMIXテープでしょ?とたかをくくっていたけど、
聴きこんでいくうちにドンドンはまってしまった。やっぱ曲がいいよね。
===


あれ?バトンを持っている手がヌラっとしていることに気づいた。何か温かい。違和感。バトンだと思って持って走っていたのは棒状のサラミだったのだ。そうだよね。僕なんかに回ってくるはずないよね。悲しみの真ん中あたりで泣いた。とりあえず半分はピザトーストに乗せて食べて、もう半分のサラミのバトンはミッチーに回そうか。ってもう遅いか。



来年も右手で受け取って左手に持ち替えて突っ走るだけだ。

よいお年を。愛を込めて。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。