FC2ブログ
02/24/2010    五輪。   長澤著。
どうですか、みなさん。

楽しんでますか、オリンピック。

連日、スポーツニュースではあーだこーだ報道されてますね。



基本的には。

俺もけっこう楽しんで観てるんですけど。

それぞれの競技で、世界最高峰のレベルを見せてくれるわけですからね、

そんなもん面白いに決まってるわけですが。


しかしながらやっぱり。

オリンピックだったり、サッカーのワールドカップもそうだけれども、

そんときだけ妙に「ニッポン!ニッポン!」ってなるこの風潮。

それが鼻についてどうも心の底から夢中にはなれませんね。


いや、俺だって自分の生まれたこの国、大好きですけど。

そんな国民性だっけか、俺等?


日本勢で初めてメダルを取った男子スピードスケート。

銀メダルと銅メダルを取った二選手の映像がひたすら繰り返して流されてましたけど。

すげえと思うし、格好良かったけど。


金メダルの選手、全然出てこねえのな。

一位なのに。世界、一位なのだよ、なのに。

どうなのかね、それって。



オリンピックの初期のニュース。

スノーボードの選手の服装が乱れてる、って。


俺も映像でちょっと見たけど、確かに一般的にいったら「だらしない」と言われる格好でしたね。

ああ、そういう場面でそりゃやめといた方がいいんじゃねえか、ってのが率直な感想。

それ以上でも以下でもないわけなんだけど。


あれに、抗議殺到だって。

「日本の代表としてふさわしくない!」って、怒りの抗議殺到。

で、場合によっては出場辞退もあり得たって。


マジで!?


あの映像を見て。

「うおお、なんだこいつの格好は!!」って、おそらくはどこの誰かも知らないやつに怒りを覚えて。

これはもう言ってやらねばならん!ってなってね。

よくわかんねえけど、日本オリンピック委員会みたいなとこの連絡先調べて、だ。

メールしたり、もしくはまったく関係ないオペレーターのおねえちゃんとかに、

「おい!あいつはどうなってんだ!!なんだあの態度と服装は!!」って怒鳴り散らして。



ひ、暇だね~!!

よほどやることなかったんだねえ~!!



あの騒動で最も問題だったのは。

あんなダサい格好でよく人前に出られたな、と。

それだけの話だと思うんだけど。





思うんだけど、「冬季」オリンピックって。

スピードスケート、とかならばわかりやすいんだけど。

普通のオリンピックに比べて「芸術点」を競う競技が多いですよね。


例えばフィギュアスケート。

あれの、点数付けてる人。


当然、七回転くらいは出来るんだよね?

だからこそ、三回転とか四回転でヒィヒィ言ってるやつに、点数を付けられるんだよね?

四年に一回に全てを賭けてる人の人生を左右出来るほどの腕があるんだよね?

見たこともないようなスケート靴の履き方で、聞いたこともないような滑り方出来るんだよね??


ユー、出ちゃいなよ!!

だったらユーが出場しちゃいなよ!!





そんなフィギュアスケート。

おそらく今回初めて、「ペア」というやつをちゃんと観たんですけど。

男女が二人で一緒に出るやつ。


あれ、一人のやつよりも断然面白くない!?

ちょっと感動すらしたんですけど!!

なぜ俺は今まで、って、ちょっと後悔するくらい観てて面白かったんですけど!!


そんな感じで興奮しながら生放送観てたんだけどね。

何組か観てて気付いたんだけど。

どのペアも、終わったあとのハグだったりの具合が。


それもう、恋人のソレじゃない?と。


え?いいの?

付き合ってるかどうかは定かではないけど、それにしたって。

公衆の面前で、そのクオリティーのコミュニケーション?


で、一番ビビったのが。

日本生まれで、ロシアかどっかに帰化した女性のいるペア。


演技中に。

チューしたんですけど。


チュー!!

チューしたんですけど!!


付き合ってんだよね!?

それは絶対そうだよね!?


にしても、それを演技の中に!?

え?アリなの?結婚式以外でも、チューって人前でしてもいいの??


わざわざ盛り込むくらいだから、それは点数に影響してくんだよね??

もしくは、規模のでかい単なるノロケなのか?

そう・・・なのか!?


もしも新垣結衣がスケートペアの日本代表に選ばれるなら。

俺は十六茶を腹壊すまで飲んで、足がもげるまでスケート練習するけどな。






最後に。

今回最も俺の興味を引いたのが。

男子フィギュアスケート銅メダルの高橋選手。

の、母。




高橋選手。

日本人男子のフィギュアスケートでは初のメダリスト。

快挙だそうですね。

演技も素晴らしかったし、立派な事だと思います。


で。

銅メダルが決まって、テレビ局が、観戦していた彼の母親に喜びの声を聞きにいったんですよね。





そういう意味で言ったんじゃないのは、俺もわかってますよ。

お前、野暮な事言ってんじゃねえよ、って言われるのも百も承知です。

それでもね。

これは言っとかなきゃ、と。






「本当に息子は幸せ者だと思います。世界一です。」







おかあさ~~んッ!!



三位三位ッ!!

おたくの息子さん、三位ッ!!


二位でも四位でもなく、ましてや一位ではなく、


三位ッ!!






というわけで。

まだ今回のオリンピックは終わってないですからね。

競技が残ってる選手に、俺もエールを送っておきたいと思います。




頑張れニッポン!!頑張れニッポン!!

(頬に日の丸、手には国旗を振りながら、死んだ魚の目で)
スポンサーサイト



昨日。

仕事の後にね、職場で久しぶりに同僚と麻雀をしまして。

夜中の一時くらいまでやってたんですけど。


終わった後に、一緒にやってた社長が「飯食いに行かない?」なんて誘うもんですから。

俺と、もう一人の同僚と三人で会社の近くのファミレスに行ったんですよ。




俺以外の二人は、麻雀中からビールを呑んでいて。

俺はもともと帰るつもりだったから呑んでいなかったんで、俺が車を出してファミレスに行ったんですけどね。


店に着いても、俺以外はビールを頼んでいて。

特に社長は、飯を食うというよりもどちらかというと酒を呑みに来たという様相を呈していて、

何品かつまみを頼んで、あとはひたすらビール。

もう一人も、食事はしたものの、けっこう呑んでたんですよね。



で、食事を終えても二人は呑んでるわけだから。

タイムリーにオリンピックの話をしたり、俺と社長が好きなプロレスの話をしたり、

つまりはどうでもいい雑談をして一時間半くらいをそこで過ごして。

ファミレスには似つかわない、居酒屋みたいな雰囲気になってたんだけど。


俺以外の二人とも、四、五杯は呑んでて。

時間も時間だし、そろそろ帰ろうかというところで、社長が言うんですよ。


「よし、俺、パスタ食べるわ!!」って。



俺ともう一人、「ええ!?」ですよ。

この終盤で、メイン!?

つまみとはいえ、社長もけっこう食ってますからね。


社長もさ、けっこう呑んでますから。

判断力がおかしくなってるんだろう、と。

二人で止めたんですよ、「絶対食えないからやめとけ!」って。



それでも社長は「大丈夫だよ、呑んだ後のラーメンみたいなもんだから」って一歩も譲らず。

数分間の二対一の押し問答の末に、結局店員を呼びましてね。

ズワイガニのパスタ、あろうことか「大盛り」で頼んでましたから。



で、しばらくして、パスタが運ばれてきて。

確かに旨そうは旨そうなんだけどさ。

ついさっき食事した俺等にしたら、見ただけで「うわあ・・・」ってなる量。

見てるだけで胸やけが起こりそうでしたから。

ここからこの量食うのかよって、呆れ半分感心半分で社長見てたんですけどね。



その社長が。

パスタを運んできた店員に言ったんですよね。




「あ、すいませ~ん。取り皿ふたつ持って来てもらっていいですか?」




って、おいッ!!

勝手にチームにしてんじゃねえよッ!!


だからさっきから「腹いっぱい」って言ってんじゃねえかよッ!!

俺だってもう一人だって、もう一ミリも食欲なんかねえんだってッ!!




さすがに二人で笑いながら言いましたから。

ふざけんなよ、って。


それ聞いて社長も、「大丈夫だよ~、オイシイから~。」ってにやにや。

もうね、根本的に問題間違えてるんですよ。

旨い不味いじゃねえから。そういうことじゃねえから。



で、取り皿が来て。

さすがに俺等二人も、あまりにも残しちゃうのは失礼だし、少しは食ってやろうかと覚悟を決めたんですけど。


社長がね、取り皿に自分の分とりわけ始めたんですけど。

けっこうでかい皿から、小さな取り皿にパスタをガンガン取り分けて。

小皿、パンパンなんですよ。

メインの方は半分以上無くなっていて。


いやいや、だったら少ない方を小皿に取り分けなさいよ、と。

つうか、あんたが頼んだものなんだから、メインの皿で直接食えばいいじゃん!!って、

二人でそれ見ながらツッコんでたんだけど。




取り終えて、おもむろに社長が。

そのパスタでパンパンの皿を俺に差し出して、

「はい。」って。




そっちかよッ!!

そっちが俺かよッ!!

リーダー、知らない間に俺になってるしッ!!






最終的に、三人でなんとか食いきったところで。

ジョッキに半分くらい残ったビール、「もういらない!」つって社長、残して帰りましたからね。


ワガママか。

つうか、お前は社長か。

さて。

日々をだらだらと過ごしているうちに。

世間はどうやら、そろそろバレンタインなのである。




どうですか、女性の皆さん?

チョコの準備はお済ですか?

というか、チョコあげる予定、ありますか??



ちょっと聞きたいんだけど。

大人の女の人って、バレンタインで一喜一憂したりしてるんですかね?



会社なんかに勤めている人は、まあ義理的なやつを配ったりもするんでしょうけど。

それ以外、所謂ひとつの本命チョコなんかって、あげてるんでしょうか?



あれってさ、基本的には学生のイベントだと思うんですよね。

今でこそこんな俺ですけど、そりゃ若い頃はまあ、バレンタインともなれば人並みに期待してたりしましたからね。

もしかしたら呼び出されんじゃねえかとか、ベタにゲタ箱に入ってたらどうしようとか、

大概は何もなく終わったもんですけど、それでもまあ、とりあえずドキドキは出来たもんですよ。



で、この歳になるとさ。

まあ、ないよね、そういうの。

だからって悲しいとかそういうわけではないんだけどさ。

なんつうの、イベント感?

やっぱ欲しいじゃないですか。



別に、なんでもいいんですけど。

球技大会とか、修学旅行とか、卒業式とか。

でもまあその中で、バレンタインはギリギリ「今でもなくはない」イベントなわけでして。

なくはない、だけで、実際はここ何年も何もないんですけどね。


もしかして。俺の知らないとこで。

世間では、けっこう二月十四日って一大イベントだったりするんでしょうか?





あと、もうひとつ聞きたいんだけどさ。

けっこう長く付き合ってるカップル、いるでしょ?

俺の周りにも、結婚したの含めてけっこういますよ。

その人達って、毎年バレンタインってやってるんですかね?


一年目とかなら、まああるでしょう。

一番楽しいときだからね。

例えば直樹とか、部長んとことか、それこそ十年以上付き合ってるわけですが。

あげてんの?チョコ。

俺の知らないとこで、甘い黒いやつ、渡されたりしてたんでしょうか?


え?どうなの、そこんとこ??




最近じゃ聞くところによると、友チョコなるものが流行っているそうですね。

女の子が友達にあげるチョコ。

学生さんなんかはけっこういるんですかね。


なんじゃそりゃ!!


正直、いらなくね?

そんなパターン、必要なくね?


せっかく、女の子が堂々と告白してもいいと定められている日ですよ?

友達になにかあげるのであれば、誕生日かクリスマスで充分ですから。

2.14は、男子に全力を注げよ!!と、そう思うわけです。

せっかくのイベント、若いうちくらい全力で楽しめよ、と。そう思うわけです。





で、ここまで力説しといてあれなんですけど。

俺、まったく興味ないんですよね、バレンタイン。

自分がチョコ欲しいとかはカケラも思ってないんですよ。

まあ、恥を承知で言うならば、チョコっとも思ってないんですよ。


自分はどうでもいいんだけど、でもバレンタインは男女のイベントであって欲しい。

よくわかりませんが、そう切に願っておるわけです。



理想はね。

2.14に、中学生くらいの男女がチョコの受け渡ししてるとこにバッタリ遭遇。

これです。

「うわあ、やってるやってる!!」ってなんかこっちもちょっと頬染めちゃったりなんかして。

これ、いったいなんなんでしょうか。

ヘンタイ?それともトリッキーなピーターパン症候群?





で。

うちの社長の息子。

生まれたときから見てますけどね。もう小学二年生ですよ。

時の経つのは早いものです。


去年事務所が社長宅の下になってから、けっこう頻繁に会うんですけど。

学校帰りでランドセルしょったままうちの事務所に来たりして。

一緒にゲームしたりもするんですけど。


こいつがさ。

幼稚園くらいからサッカーやってて、どうやらけっこう上手いらしいんですけどね。

実際、何度か一緒にサッカーやったときに、「最近の小学生って、こんなに上手いのか!」って、

ちょっと感心したくらいで。


そいでもってね。

まあ昔から可愛い顔立ちではあったんですけど。

最近はそれに加えて、ちょっと男の顔にもなりつつあるわけですよ。



ちょっと前から思ってはいたんですけど。

知り合いの子供、というのを差し引いても。



こいつ、絶対モテてるはず。

下手したら、クラスの半分くらいはこいつの事好きでもおかしくないな、と。

俺はそう睨んでるんですけど。




見たい!!

こいつが女の子にチョコ渡されてるとこ、見たい!!

奇しくも今年は日曜日。


呼び出されるパターンじゃん!!

一番ドラマチックなやつじゃん!!

電話来て、「ちょっと出かけてくる」つってチョコ貰って帰ってきて、

親につっこまれるのが恥ずかしいパターンじゃん!!




こんなにも近くに理想のサンプルがいるにも関わらず。

俺、2.14は、三重にいます。


うおお!!

見たかったのに!!

なんならビデオまわしてえのに!!


誰か、日曜空いてる人いませんかね?

俺の変わりに見届けて欲しいんですけど、あいつの青春の一ページ。






なんつうか。

よくわかんないけど確実にいろんなもんのベクトルの方向性を間違ってる気がします、俺。

少し前から言われていたのですが
思った以上に問い合わせあるのでここに書いときます。

今年に入ってからNewsのページのフォントを変えました。
その関係で「Newsのページが文字化けして読めない!」
て方がいるかもしれません。

そんな方は
Newsのページで右クリック→エンコード
の中で正しく表示されるものを選択してあげてください。

よろしくちゃんです!

====

さてさて、ニュース更新する余裕がないのでココに。
今週末は土日ともにライブです!

初めて一緒にやるバンドもたくさん!
今でも見たことないバンドを見るのは楽しいのです。
お時間ある方はぜひおいでください!

-20100206(sat)Tokyo koiwa BUSH BASH
Mukoyama kun presents [The Truth of Music #1]
・EASEL
・HEMP COACHING JUICER
・LIFETIME STRUGGLE
・NO-ALL
・OLEDICKFOGGY
・TAKE BACK THE BEERS!
・smell
・THE URCHIN.
| OPEN16:30 | START17:00 | ADV1,000yen | DOOR1,200yen

index_100206.jpg


-20100207(sun)Tokyo hatsudai WALL
ELECTRIC SUMMER presents [THREAT BY EXAMPLE!! #25]
・ELECTRIC SUMMER
・COUNT OF STRENGTH
・DRADNATS
・I THINK
・SEVENTEEN AGAiN
・VELOCITY
| OPEN17:00 | START17:30 | ADV1,500yen | DOOR1,800yen |

index_100207.jpg

====
最後に、一緒にスプリットを出して惜しまれながら解散した
DERANGEMENTSのVoミウラさんが新しく始めたTOMBOTORI!

いよいよバンドサウンドとして始動してます。
メチャクチャカッコイイ!
2/27一緒です、とても楽しみです!!!!



でわおやすみなさいー