FC2ブログ
歳、なんでしょうか。

最近、まわりの友人達がね。

体重に物凄い気を使ってるんですよ。



うちのメンバー、特に部長とミッチー。直樹もけっこうそうかな。

出会ったときと比べて、太りましたからねえ笑

昔の写真見ると、びっくりしますからね、ガリガリで。


まあ、自然の摂理ってことなんですが。

運動量が段違いですからね、若い頃と比べて。

メンバーに限らず、会社の同僚なんかも軒並み同じ事言ってますから。

大人になるってそういうことなんでしょう。




でね。

俺。


特に女子はカチンとくるかもしれないですけど。

体重、気にした事ありません。生まれて一度も。

俺の事見た事ある人はご存知かもしれませんが。俺ね、もやしっ子代表みたいな身体してます。

もともとそういう体質なんだろうし、基本的に小食、そして肉体労働であるということもあると思うんですが。

31歳の今、高校んときと体重がほとんど変わりませんからね。


まあ、痩せてるのはそれはそれでコンプレックスもあるんですけど。

足が細いからショーパンが似合わなかったり、今でこそ仕事柄多少筋肉も付きましたけど、

若い頃なんてホント「貧弱の見本」みたいでしたから。

それはそれで「やだなあ」なんて思いますけど。

それでもやっぱ、ダイエットの話聞くと、「うわあ、めんどくさそう!」って思うわけで。

やっぱ、太らない体質で良かった、とは思うんですよね。





昨日ね、高校の同級生がやっているバーに呑みに行ったんです。

その同級生は女の子なんですけど。

だいぶ早い段階で自分の夢を決めていて。

もう何年も前から店長をやっている、なんというかイメージとしては「独立した格好いい女性」なんですよ。


でさ、そいつが。

俺にね。「来週から痩せる!」って宣言するんですよ。

女子のそういう話なんて腐るほど聞くしさ、まあ別に軽く流そうと思ったんだけど。

いいもの見つけたんだ、って俺に雑誌見せてきて。

そこに載ってる広告の、びっくりするくらい痩せる錠剤を頼んだ、って言うんですよ。


その薬を飲んだ何人かの女性の成功例、みたいなのが写真で載ってて。

いや、確かに全員激ヤセはしてるんですけどね。

なんつうか、信憑性っていうの?物凄い怪しいんです。

よく見る「このブレスレットで運気アップ!」みたいのと、ほぼ同じクオリティーなんですよ。


世界の総人口は物凄い数ですから。

考えられないくらい長生きする人もいれば、常人には想像もつかないような技術を持ったスポーツ選手、

歴史に名を残すような作品を残す芸術家もいるわけで。

そりゃね、びっくりするくらい痩せる人だっているはずなんです。

そこに載ってる人がそういう人の一部で、必ずしもその薬を飲んで痩せたとは限らない、

こんなこと小学生でも想像付きますよね。


その薬の値段見たらさ。

一瓶で一カ月分らしいんですけどね。一個一万円くらいするんですよ。

三か月分、つまりその瓶を三つ買うとちょっと割引、みたいな。


一万円だよ!?

限りなくウソくさい、その得体のしれないものに、一万円!!

本当に購入した全員がそのくらい痩せるのなら、決して高くはないでしょう。

でもさ、それは「本当に効果があるのならば」の話で。

それがもし現実ならね、世の中にこんなにダイエットで悩む人はいないと思うのが正論だと思うんだけど。

なによりその広告の一番上に、「七日間で驚くほど痩せる!!」って。

いやいや、じゃあ一カ月分すら必要ないじゃん!!って。


なにより驚いたのがさ。

その「昔からしっかりしている同級生」が、そんなうさんくさい広告を鵜呑みにして、

その薬を買ってる、って事。

やっぱり、ダイエットに対する女性の情熱ってすげえ、ってことだよね。



ちょっと前にね。

俺の同僚が「せんべいダイエット」したって話を書いたんだけど。

そいつはまあ、天然なんでアレだけどさ。

でも、最近のダイエット界ってさ、ちょっと聞くとこによると、なんでもありじゃない?

「好きなだけ食べるダイエット」とかさ、それもう、字面のインパクト最優先ですか?みたいなのばっかで。


ダイエット戦国時代だよね、まさに。

言ったもん勝ち、やったもん勝ちなんですよ。

効果あるなしは別にして、いかに今までの常識を覆すか。

だとしたらさ、ビジネスチャンスでしょ。

もやしっ子代表でダイエットなんか今まで考えた事ない俺でも、いけるんではないだろうか、と。


俺の考えたダイエットが一大ブームになれば、億万長者も夢ではない。

そんな野望を胸に抱いて、思いついたものをちょっと発表したいと思います。




・焼き肉ダイエット


カロリーが気になると敬遠していた焼き肉。

実は焼いた肉に含まれるメソソボルン酸には、ある一定の量以上摂取すると、

新陳代謝を促進する効果がある事がわかりました。

もう食べられない、そこでやめていた焼き肉を、もう三人前くらい注文してみましょう。

カルビの向こう側に、理想のプロポーションが待っています。



・サッカー日本代表ダイエット


サッカー経験の有無、年齢、性別、まったく関係ありません。

とりあえず、ザックJAPANに加入することを目指してトレーニングしてみましょう。

おそらく、というか99%の確率で代表に呼ばれることはないでしょう。

その代わり、「ああ、代表入りは無理なんだな」と気付いた頃にあなたは、

パーフェクトわがままバディーを手に入れていることと思います。


・カイジダイエット


とりあえず、自分では到底返せないくらいの借金をしてください。

1000万~一億くらいであればいくらでもかまいません。

いよいよ返せないとなったときに、うさんくさいスーツの男が一発逆転の話を持ってきます。

その話に乗って、船に乗りましょう。

あなたは紆余曲折を経て、地下で肉体労働を強いられる事になります。

その時点であなたの身体は驚くほど痩せていますので、

そうなった時点で班長とチンチロリンの勝負をして、晴れて堅気の生活に戻りましょう。


・悟りダイエット


とりあえず、「自分とはなにか?世界とはなんなのか?」についてひたすら考えましょう。

ダイエットとかどうでもよくなります。



・仮面ライダーダイエット


高柳浩輔は、父と母を秘密結社に殺され、自身も改造人間にされた悲しき男!!

悪の組織から命からがら逃げ出し、世界平和の為に戦うのだ!!

腰のベルトが回るとき、浩輔は仮面ライダーダイエットに変身するのだ!!

行け、仮面ライダーダイエット!!地を駆けろ、イプシロン!!

世界から争いがなくなるその日まで、仮面ライダーダイエットは戦い続けるのだ!!







誰か、試してみて効果があった人は言ってください。

広告のモデルとして採用しますんで。
スポンサーサイト



今回は、長年にわたりブログ「日々徒然」にて執筆を続ける、

長沢典明さんのインタビューを掲載いたします。



━「はじめは手探りの連続でしたね」━

・インタビュアー(以下・イ)

はじめまして。今日はよろしくお願いします。

・長沢典明(以下・長)

どうもどうも、よろしくお願いします。

 まずはじめにこの日記をはじめた当初のお話を伺いたいんですが。

ブログというスタイルははじめてだったと思うんですが、なにか苦労された点などありますか?

 そうですね。確かにはじめてではありましたけど、元々口から生まれてきたような男ですから。

それが文章になった、というだけで、特に違和感はありませんでしたね。

 なるほど。ブログを書くために生まれてきた、といっても過言ではないかもしれませんね笑

長沢さんはブログを見る限り、世界情勢に造詣が深い事が伺えるのですが?

 世界には常に眼を向けていると自覚しているつもりです。

我々は日本人である前に、地球人ですからね。世界を意識するのは当然だと思っていますけど。

 そういった知識は、どこから?

 だいたい竹下通りにいるヒップホップの格好した黒人なんかと情報交換するのが主ですかね。

彼等ほど信頼出来る外国人はいませんからね。


━「言ってやったんですよ「お前は鎌倉幕府か!」って笑━


 そういった知的な一面に加え、「なぜそんなにわかるの?」という声が女性から挙がるほど、

女性の気持ちがわかると巷で評判ですが、それはどういった経緯でなんでしょうか?

 世の男性は、女性の気持ちがわからないって嘆く人も多いと思うんですけど。

ひとつ言っておきたいのは「女性の気持ちが自然にわかる人などいない」ってことです。

僕は女性の気持ちを知る為に日々努力していますからね。

例えば、玄関を出るときには必ず右足からにしていますし、トリートメントは必ずシャンプーの後にするようにしています。

購入した小説なんかも、出来るだけ1ページ目から順番に読むようにしたり。

やっぱり努力はしてますからね。普通の男性よりは女性の気持ちがわかって当然だとは思いますよ笑


━「ク、クリリンの事かぁぁーーー!!」━


イ(以下・デンジャラスセクシーポリス茜) それでは最後になりますが、今後の展望などをお聞かせください。

長(以下・謎の怪盗紳士・南十字星)

そうですね、おかげさまで「ブログ読んでます!」なんて、声をかけてくれる人も増えましたので。

今後もそういう人達の期待に応えられるように、マイペースで続けていきたいですね。

デンジャラスセクシーポリス茜 それはつまり、読者の心を盗んでいきたい、と。そういうことになるんでしょうか?

謎の怪盗紳士・南十字星 そうですね、気取った言い方をすればそういうことになるんでしょうか笑

デンジャラスセクシーポリス茜 ふふふ、遂に正体を現したわね・・・!!

謎の怪盗紳士・南十字星 え!?

デンジャラスセクシーポリス茜

とぼけても無駄よ!!あなたが「謎の怪盗紳士・南十字星」だということはわかっているのよ!!

謎の怪盗紳士・南十字星 ・・・よくわかったな、デンジャラスセクシーポリス!!

そうだ、わたしが謎の怪盗紳士・南十字星だ!!予告通り、「読者の心」はもらっていくぞ!!

デンジャラスセクシーポリス茜そうはいかないわ!すでにまわりは包囲しているのよ!!

あたしの必殺技でおとなしくお縄につきなさい!!いくわよ!「フライングスキャンティー」!!



デンジャラスポリスのフライングスキャンティーをかわし、窓から飛び降りる南十字星。

落下を確認しようとした茜の眼に映ったのは、用意された気球に飛び乗って逃げ去る南十字星の姿であった。



謎の怪盗紳士・南十字星ハッハッハー、さらばだ!!また会おうデンジャラスポリス!!

私は今宵もまた、あの南十字星に帰ることにするよ!!

デンジャラスセクシーポリス茜くそ、またしても!!南十字星め・・。今度こそ必ず私の手で捕まえてやるんだから!!




今夜もまた、南十字星を取り逃がした、デンジャラスポリス。

そして、茜はまだ知らない。

南十字星の正体が、茜が密かに想いを寄せる隣りの住人、康平だという事を・・・!!



<次回予告>

再び寄せられた南十字星からの犯行予告!!

現場に向かう茜に届いた同僚からの電話。

「今日、合コンあるんだけど、一人急遽来れなくなっちゃってさあ。茜、どお?」

どうする、茜!!相手は商社マンだ!!










はい。ということで。

巷で話題沸騰、ぺいぺいちゃんのブログに対抗してセルフインタビューしてみましたが。

案の定、こんなことになってしまいました。


ということで、最近一番楽しみにしてるぺいぺいちゃんのブログ。

http://peipeitheexplorer.blog89.fc2.com/

平日に毎日更新してます。皆さんもチェックしてみてください。