FC2ブログ
HPを更新しました。1年ぶりくらいの作業でパスワードの再発行やら、はるかかなたに忘却してしまった手順の整理のし直しなどたくさんの作業をしながら、それでも何かを生み出していくようなことはやっぱり楽しい、と感じました。

10月に2本ライブをします。
4月にシンガポールから上海に引っ越しして、やっぱりなかなか大変で。何が大変かというと、生活環境の絶対的な変化、自分のルーチンを確立できない中で次々発生するトラブルや新しいこと、すべてが初めてがゆえになかなか立てられない先の計画、そんなところでしょうか。

実際たくさんのライブに誘っていただいていたのですが、すべて先の予定が読めない、という理由で断ってしまっていました。本当はどれもすごく出たかったのですが泣く泣く、って感じです。でも今回はどんだけ無理しても(実際無理してる笑)出ることにしました。だってTHE LEIF ERICSSONがUKから来るから。

彼らは僕の少しだけ上の年齢なんです。だからそんな男4人がスケジュールに工面をつけて練習して遠路日本までツアーに来る、その難易度が痛いほどわかる。それに比べて僕は東京までたかだか3時間の街に住んでいる。「FOUR TOMORROWと一緒にやりたい」と言ってくれた遠くの外国に住む友人に対して、自分ができることを想像して、ケツを蹴り上げられた気がした。

HIROくんは想像だけどたくさんのややこしいことを抱えながら、それでも毎年MATSURIを開催して僕たちに声をかけてくれる。自分たちの戻れる場所がある、そんな気持ちを毎年受け取っている。やっぱりケツを蹴り上げられた気がした。

今日2011年のアメリカツアーを一緒に企画してくれたBOBと電話で話をした。とても元気そうだった。同じくそのツアーを企画してくれたChrisとMessengerでやり取りをした。ケツを蹴り上げられた気がした。

「距離をぶっ壊す」

そう歌ったのは自分だ。飛行機でたかだか3時間の街に引っ越した。今年は残り3ヶ月になったけど、やっぱり前を向いて進めていきたい。

そのために何をおいてもまずは練習だ。超名曲なんだけど、ミッチーの曲展開が複雑すぎて、1年ぶりに弾くには難解すぎるんだ。笑
みなさん、ぜひ10月遊びに来てください!

191014s.jpg
スポンサーサイト