FC2ブログ
中国70周年の建国記念日休暇で台湾に来ています。
海を挟んで2時間ほど飛行機で飛ぶだけでこんなに変わるなんて。その関係性はインドとネパールみたいです。バックパッカーの頃、インドとネパールについて、インドのたくさんの日本人宿で議論がされていました、そんなことを思い出す。

先週インプット大全という本を読みました。昨年ヒットになったアウトプット大全の続編で、少し前にアウトプット大全を読んで「なるほど!」となったので即購入したのです。続編ということで基本的に書かれていることは変わらないのですが、ざっくりいうと

1)インプットとアウトプットの割合は3:7であるべき
2)例えば読書であれば10冊読むことが大切なのではなくて、3冊にしてその3冊のアウトプットを考えることが大切、インプットは量より質
3)アウトプットを意識してインプットするとその定着率が全く違う、直後にアウトプットする

5年ほど前に「読書を仕事につなげる技術」を読んで以来、本を読んだ後は必ずそのまとめを手書きでするようにしているのですが、それと非常に共通点を感じました。そして20代の頃、ここを更新するために毎日の生活をよく観察して、自分の言葉として言語化してアウトプットすることによって、自分の考え方を少しずつ積み上げていっていたことも思い出しました。

本、人、旅が人間を賢くする3要素とのこと。
今週の台湾旅行は、いつもより少し多めに気づきをメモしてみようかな、と思ってます。

アウトプット大全
読書を仕事につなげる技術

スポンサーサイト