FC2ブログ
土曜のライブの後、打ち上げもそこそこにカラオケに行って朝まで歌ったんだけど、

その後なぜか柳井君(LINK)が埼玉に来まして。結局うちに泊まることになりました。



「昼前には起きようぜ!」と意気込んでいた俺等だったんだけど、目が覚めたら昼の三時半。

で、昨日の帰りの車内で約束していたとおり、さいたま新都心にあるジョンレノンミュージアムへ出かけました。



正直そこまでジョンレノンに興味なかったんだけどね、もう彼に対する価値観を全てひっくり返されました。

素晴らしかった!!

閉館の時間が迫っていたんだけど、出来るだけゆっくり見て回りました。

ジョンレノンもそうだけど、オノヨーコがいかに偉大な人物かっつうことに気付かされたね。


二人が初めて出会ったのがジョンが26歳のときらしいんだけどね。

おいおい、今の俺と一緒じゃねえか!!

あと一ヶ月ちょっとで27歳になるんだけどね、冗談じゃなくそれまでに見つかってしまう気がするのだよ。

なにって、俺の「ヨーコ」がさッ!!



やはり世界は愛で動いているな、ウン。





で、そのあと飯を食いに行く事に。

俺の地元の友達ですげえLINK好きなやつがいるんで、せっかくだからそいつも誘ってやろうと思って電話しました。

俺「もしもし。今なにやってんの?」

友「寝てた・・・」

うおぉ、テンション低っ!

俺「飯食いにいかねえ?迎えに行ってやるよ。」

友「えぇぇー。俺もう食ったよ。今誰といんの?一人?」

俺「今柳井君といるんだけどさ。これから飯食いにいこうと思ってんだけど。」

あきらかに声のトーンがあがる友達。

友「マジ!?柳井君ってあの柳井君??」

俺「昨日ライブ終ったあとうち泊まり来たんだよ。」

友「あ、行きます!すぐ用意するわ。」

なんつーかちょっと予想してたけど、予想通りのリアクションで笑った。

かくして三人で飯を食うことに。

そいつが柳井君に会ってから、またファン丸出しでさ笑

「いついつのインタビューであんなこと言ってたけどどうなの?」とか、

「何枚目のアルバムのあの曲が云々。」とか。

もともと高校でたくらいのときに俺と直樹にLINKを教えてくれたのがこいつで、

そりゃあ目キラキラしてました。




結局その後、呑みに行ってカラオケ行って(二夜連続!笑)、今度は三人でうちに泊まって。

またまた午後の三時くらいに起きて、マックに飯食いに行って、うちに戻ったら眠くなって再び睡眠笑

その後夜の七時くらいに起きてダラダラしつつ、友達を送りに行きました。


柳井君と俺の地元のやつは自称漫画喫茶であるうちの家でこれでもかっていうくらい漫画を読んでて、

ダルダルの空気のなかで、最初はファン丸出しだった俺の友達も柳井君が横にいるのが普通になってたんだけどさ。



そいつの家に着いたら、「ちょっと待ってて!」って言うの。

なにかと思って待ってたら、そいつおもむろにアコギをかかえてきてさ。


「柳井君、悪いんだけどさ、俺のギターにサインしてくれない?」


この後におよんで、サイン!!ギターにサイン!!!

お前今更サインもらうのかよっ!あれだけ時間を共にしといてサインって!

ってな感じのことをそいつに言ったら、「いや、それとこれとは話が別だから。」って笑

偉いもんで柳井君もきっちりサインしてたんだけどさ、そのあとにそいつが言うんだよ。



「長澤、お前もサインする?」





するかボケッ!!!!



スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/136-a21b9a3a