FC2ブログ
俺の大好きな漫画で、ヤングマガジンでやってる「食べれません」ってのがあるんだけどさ。



四コマ漫画なんだけど、ずいぶん前のネタで、

「幽霊って武士とか多いけど、縄文時代の霊とかはいなくねえ?」

ってのがあって。

すげえ笑ったんだけど、確かにそのとおりだと思って。

たぶん縄文人とかは化けてでるほど恨みを持ってなかったんだろうね。







最近ご存知のとおり車が乗れなくなって、まあすぐ買えばいいんだけども、

俺の性格というか性分というか、何事も腰が重くてね。

まだ車屋すら行ってないんですよ。ワハハ。

メンバーの「早く買えよ」って意見はさておき、めんどくさいのが通勤。

会社のトラック借りて家に帰ったりしてんだけどさ、あまり頻繁に借りるのも申し訳ないわけ。

幸いうちの事務所はベッドがあって宿泊出来るのでなるべく会社に泊まるようにしてます。





でね、最近よく泊まっててさ、「おかしな現象」が起きるのよ。





だいたい夜中の二時三時くらいかな。

俺が寝ようとすると襲ってくるんだよ。




痒みが!!



もうね、全然寝られないくらい痒いの。

身体のいたるとこがだぜ!?

足の甲とかわけわかんねえとこまで痒い。




最初はさ、ダニか?って思ったの。

だけどそんなわけねえの。

最近うちの会社ベッド買い換えたばっかりだから、いくらなんでもそんなに早くダニが出るわけねえ。

でね、こりゃ蚊だろ?と。

まだ若干飛んでるし、その為に蚊取り線香も常備されてるし。

じゃあ、ってんで枕元に蚊取り線香をスタンバイさせて就寝。



だめなの。

全然痒いの。

俺は結構新陳代謝がいいほうだと思われるんで、確かに蚊はよくよって来るんだけど、

さすがに枕元に蚊取り線香置いてるのにそれはねえだろ。

そもそも寝に入ろうとする瞬間に刺してくるのも意味わかんねえし。

だったら寝る前から刺してきてとっくに痒いはず。





思ったね、俺。

これはねぇ、「霊」だッ!!

しかも超斬新。

「痒み」の霊。




前にも徒然に書いたけど、会社で寝てるときに「出た」ことは何回かあるわけ。

あれはあれでヤダったけどさ、「痒み」の霊ってタチ悪くない!?

朝起きたら全然なんともない、ってとこで確信したよ。



こいつは間違いなく「霊」だ!




風間やんわり(食べれませんの作者)もびっくりだろ!!







スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/153-efdb7638