FC2ブログ
タイトルで宣伝もしたし、本人達には無許可だが書いてしまおうと思う。

二人とも、「ったくしょうがねえな長沢は」って笑って許してくれるだろうという、淡い期待を込めて。




ご存知の方もそうでない方もいると思うのだが、

RAINMAKERのヴォーカル兼ベースのリュウタさんと、

WATERCLOSETのギターヴォーカル、アスカさんは実の姉弟である。

二人がそこまで似ているとは思わないのだが、その中でも同じだと思われる点がひとつある。


声がずるいとこだ。


両バンドを聴いたことある人には説明不要だとは思うのだけれど、あそこの姉弟、圧倒的に声がずるい。

曲がいいとかは置いといて、「その声でバンドなんかやったらかっこいいに決まってんだろうが!」みたいなとこね。

生んだ子供が両方ともあんな具合なら、両親もさぞ鼻が高いことだろう。

俺んちなんか、妹がいるけどどっちも出来損ないだもの。

羨ましい限りですよ、ホントに。









昨日は下北沢シェルターにディスガス企画。

俺の衣類は全てビームス、でお馴染みの山岡ビームス部長以外の3TOMORROWで楽しんできましたよ。

直樹はライブ終了後すみやかに帰宅したんだけど、俺とミッチーは結局朝まで打ち上げで呑んで行きました。

打ち上げの後半、アスカさんと同じテーブルになっていろいろ喋っていたのですが、小学生くらいのときのリュウタさんとの姉弟喧嘩のエピソードがバカうけでした。







あるとき林家(もちろんあのずるい姉弟さんとこですよ)でお寿司を出前でとったそうなんですが。

アスカさんは海老が死ぬほど好きだそうなんですが、ちょうどそのとき、海老がひとつだけ余っていたそうで。

アスカさんは当然のようにその残っていた海老を食べる気満々だったのですが、

「あなたはおねえちゃんなんだからリュウタに譲ってあげなさい」と親に言われたそうで。

で、アスカさん。どうしたと思います?






「リュウタに食われるくらいならッ!!」って、その海老の寿司、

握りつぶしたそうです。







握りつぶすってッ!!笑

自分も食ってないんだよ!?

「寿司」の時点ですでに握ってあるのに、さらに握りつぶすってッ!!爆笑

かなりパンチの効いたエピソードなのですが、アスカさんはさらに続けるんですよ。

「でも、そういうことすると必ず仕返しがあるんだよね。」と。







あるとき、アスカさんがクロッカスを大事に育てていたそうで。

それはそれは大事に育てて、あるときやっと小さな花が咲いた、と。

ちょうど花が咲いた頃、二人はなにかの理由で喧嘩をしたそうで。

えらい剣幕だったリュウタさんは、そのクロッカスを持ち出してこう言ったそうです。


「お前、このクロッカスがどうなってもいいのか!?」


想像してください。

リュウタさんがクロッカスをタテにアスカさんを脅しているところを。

「花質」。人質ではなく、花質。

どんだけせこい取引だよ!笑

結局、アスカさんの「あたしがどれだけ手塩にかけて育てたと思ってんのよ!?」

という説得もむなしく、クロッカスは無残にちょん切られたそうです笑






まあ、子供の頃の姉弟喧嘩なんてどこも似たようなもんだとは思うのですが、

いかんせんこの二人はどちらも「すげえライブを見せてくれる人」ってのが前提としてあるわけで、

ライブ中の二人を想像しながらそんな話を聞くと、やっぱり笑ってしまうわけですよ。




でもこういう子供時代を経て今のあの二人があるんだよなぁ。

もしかするとそんな笑ってしまうようなエピソードも、曲作りなんかに反映されているのかもね。





BGM・RAINMAKER「flower」
スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/309-e032f1af