FC2ブログ
アウトオブスタイル、ハリーの働いてるスタンドにたまに寄る。





代田橋あたりにあるスタンド。

環七沿いの比較的混むとこなんでしょっちゅうってわけにもいかないんだけど、

主に仕事で通ったときで、ガスが少ないときは大概寄る。

けっこうハリーがいないときもあるんだけど、先日は見事に働いていた。




ハリーは俺がスタンドに行くとテンションが高い。

これは毎回そうだ。

先日の寄ったときも、ちょうど俺がトラック入れたとこがハリーの担当だったんだけど、

最初はすげえ暗い顔で「オーライオーライ」とか言ってたんだ。

で、俺に気付いたとこで「ウワァー!」とか言ってドリフばりののけぞりを見せるハリー。

で、テンションが急上昇。

歌っているときはあんなにパンチ効いた声のハリーだが、その瞬間から声がすげえ高くなんだわ。



そのすげえ高い声で周りの同僚に「よーし、声出していこうぜ!」と煽るハリー。

ちょっとこっちが恥ずかしくなるくらいのでかい声で。

一緒にいた同僚の女の子は完全にシカトだったけどね笑

動きも妙にキビキビしだして、給油したり灰皿かえたり。


一通り仕事を終わらせて給油を待つ間、トラックの窓に手をかけてニコニコ顔で俺に話しかけてくるハリー。




「何聴いてたの?まさかアウトブ聴いてたんじゃないだろうな!?

あ~、aikoか~!まぁでも俺は日々徒然の読者だから、長沢君がaiko好きなのは知ってるけどね!!」


芸能人を乗せたタクシーの運転手みたいなノリのハリー。

読者、っていうか俺等もう八年くらいの付き合いだぞ笑




給油も終わって支払いも済ませて、スタンドを出る俺。

当然、道に出るときの誘導も、ハリー。

手を精一杯回しながら言うんだ。





「お客様満足でお帰りで~す!!」






満足したなんて一言も言ってねえ!!

むしろ一番満足してんのはお前じゃねえかッ!!!







そんな、無駄にテンションのあがったハリーを見て、

満足した気分で帰路に着く俺なのでした。

スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/348-d330bc0a