FC2ブログ
先日のパスタファスタレコ発の打ち上げにて。


ちえみ、ヨシコ、マックスのぴちぴちギャルズ(約一名タメ)に、

「毎日チェックしてるのに、最近更新遅くないですか?」的な事を言われて、

それじゃあおじさん頑張っちゃおうかな、と思ったのもつかの間。

こんなに開けてしまいました。

全国に散らばる徒然ファンの皆様、本当に申し訳ありませんです。

もっと頑張ります。




という事で。

うちの部長は明日からベトナム旅行のようですが。

俺は一昨日、海水浴→花火という夏真っ盛りコンボをかましてきました。


こんなもん、完全に女の子と行くシチュエーションですが、

残念ながら柳井君(グレープフルーツ)と、しょうじ(エッセンシャル・ダッシュボード)と。

ガッカリ系、だね。

ガッカリ刑事純情派、だね。


浜辺に溢れる水着ギャルとか、花火に来ていた浴衣ギャルにテンションがあがって、

しょうじと二人で、「やっぱ彼女欲しいよなあ!!」って話をしてたんですけどね。


そのしょうじ。

辮髪ですよ。ベンパツ。

わかります?

坊主に、後の一部分だけ長い髪。

少林寺の映画とかでよく見る、あの髪型。


お前、彼女つくる気ねーだろ。


さすがにあの髪型のしょうじの方が先に彼女出来たら、ちょっとへこみます。




それはさておき。

海水浴及び花火大会、江ノ島に行ったんですけどね。

海水浴から花火までちょっと時間があったんで、ちょっとした江ノ島観光をしようということになって。

江ノ島の、まさに「島」の部分。


途中でビールなんかを買いつつ、階段をどんどんのぼって。

上の方にある神社にお参りして、おみくじひいたりしたんですけど。


途中にね、「エスカー乗り場」なる看板が出てましてね。

エスカーが果たしてなんなのかは知りませんけど、せっかくだから乗っておきたいじゃないですか?

当然のように乗り場に向かったんですけど。


比較的地元である柳井君曰く、「ロープウェー」的なものである、と。

これはテンションもあがるというものでしょう。


乗り場に向かう途中、「エスカー」って名前の由来を想像してさ。

結局、「え」ノ島ロマン「スカー」みたいな事なんじゃねえかってとこに落ち着いたんですけど。


売り場にて、さっそくチケットを購入。

売り場の人によると、三回乗り継ぎがあるって言うんですよ。


ロープウェーで乗り継ぎ三回。

これはけっこうな距離になりますよ。

俄然テンションもあがってくるわけです。




で、とりあえず売り場からすぐのエスカレーターに乗って。

一度エスカレーターが終ってから、さらにすぐのエスカレーター。

ひとつがけっこう長い距離なんで、この時点でだいぶ上に行ってるんですけど。


そこでいったん平地へ。

エスカー、さらに上にあんのかよ!!てなツッコミを入れたとこでね。

案内板が出てるんです。





「次のエスカー、こちら→」





どうですか。

衝撃でしょう。

「次の」エスカー、ですよ。

はじめちゃんでなくとも、容易に推理出来てしまうわけで。




「次の」ということは、

すでに俺達は、


エスカーに乗っているッ!!




わかります??

エスカー、っていうか、

エスカレーター。

エスカレーターに金を払っているという、揺るぎない事実ッ!!



カーはカーでも、車輪のついていないカーってな~んだ??

(答え・エスカー)



ちなみに、エスカー乗らなくても、階段で行けますからね。

アメリカだったら、出るとこ出てますよ。

所謂ひとつの、告訴ですよ。

こんなもん、知らなかったらヒャクパー乗っちゃうでしょう。

あれはダメだろう。



あと、ここにきて不思議に思うのが。

なぜ柳井君は「ロープウェー的なもの」だと断定したのか。

お前、適当な事言ってんじゃねえよッ!!





柳井君の家に泊まって、翌日。

餃子パーティーをしたんですけどね。

食材を買いに行ったダイエー。


エスカー、タダでした。


なんならエスカーのみならず、

エレベーもタダでしたから。

スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/646-5a09bb23