FC2ブログ
08/14/2009    ベスト。  長澤著。
まったくの偶然だとは思うんですけど。


いつもチェックしてる友達のブログ。

リンクにも貼ってあるなっちゃん(Fast&Slow)とハヤシサヤカ(人生を語らず)で、

同じような事が書いてあって。

好きな漫画ベスト100、と好きな作家ベスト100。

なっちゃんに至っては、100すべて書き出してあったからね。



ランキングってさ、あがりません??

なんでか知らないけど。

年末とかによく雑誌で見る、「著名人が選ぶ今年の五枚」とかあるとさ、

絶対食い入るように見ちゃうよね。

へえ~、そんなの聴いてんだ、とか、意外とそういうのも読むんだ、とか。


あとね、最もあがるのが。

自分でランキング付けるときね。


絶対一回はやったことあるでしょ!?

布団に入ってさ、なんだか眠れないときとか。

好きな芸能人でもいいし、好きなバンドでもいいけど。

別に公表するわけじゃないし、ランキング出たとこで、だからどうしたって話なのに。

四位と五位、迷うなあ~!!どっちかなあ~!?みたいな、さ。

絶対そのとき、半笑いになってると思うんだよね。

そんなときの自分の顔、見たことないけど。


で、なっちゃんとハヤシサヤカのブログを読んで。

一応さ、俺も人に公表してる日記をやってるじゃないですか。

やっちゃおうかな、と。

ベスト100、やっちゃおうかなと思ったんですよ。


好きなバンドでも、漫画でも、芸能人でもいいよね。

完全に自己満足ではあるけども、俺のテンションがあがるならそれでもいいじゃないか、と。

そう考えたんですけど。


で、なにでランキングしようかって考えたときに。

なくね!?

100個も順位つけられるような事、なくね!?


いや、バンドだって漫画だって芸能人だって、好きなのを100は挙げられますよ。

ただ、それに順位を付けるとなると、これは思った以上に大変な作業でしょう。

たぶん、30くらいから順位付けるのも大変になってきて、60くらいからどうでもよくなってきてしまうんではないかと。

下手したら、終わらない可能性だってあるよね。

ハヤシサヤカが書いてた「好きな作家」に至ってはさ、俺、たぶん100人出てこねえもん。

読んだ事ある作家、全部入っちゃうもの。


100個挙げられるジャンルってのは限られてくるし、あったらあったで順位を付けるのが困難である、と。

これはなかなか難儀な作業であると考えるわけです。




でさ。

だったらさ。

順位付けられないなら、こっちをいれてもらおうぜ!!



小学校の文集的なものでさ。

あったじゃない?「足が速い人ベスト3」とか、「算数が得意な人ベスト3」とか。

ああいうのさ、自分が入ってるとテンションあがったでしょ??


あんなもん、なかなか入るもんじゃないけどね。

でもさ、100だったらわかんねんじゃね!?


ここ読んでる人にだね、ベスト100選んでもらうのよ。

例えば、「好きなバンド」。

入るだろ~!!4Tは入るだろ~!!

だってここ見てるんだぜ!?100、だぜ!?

出来れば4位か、それがダメなら44位はお願いしたいところだろ~!!


あと、「好きなブログ」。

これも頼むよ~!!

見てんだもん!だって今見てんだもん!!

100もねえだろ~、普段読んでるブログ!?



これはまあ、四人あわせての話だけどさ。

個人的にも食いこんでいきたいよね。



格好いい人、ベスト100。

これは・・・まあ難しいか。

芸能人入ってきちゃうしね!!

あと、軒並み芸能人挙げた後に、中学んとき好きだった○○先輩!的な、ね。


なら、「いかす人ベスト100」!!

どう!!どうなの!?


いかす、んじゃない??

比較的いかしてんじゃない、俺!!

格好いいとかじゃなくて、「いかす」だよ??

たまに髪の毛ツーブロックとかにもしてるし、高校んときの俺の髪、ピンクよ!?

100なら入れちゃってもいいんじゃないの!?



でもまあ、なかなか難しいですよね。

それがなんであれ、好意的な意味でのランキングなら、上位に食い込むというのは。

「格好いい人」だとか「素敵な人」、「尊敬する人」みたいなさ、

抽象的かつ一般的なランキングになってくると、お手上げなわけだよね。



それでもね。

あきらめたらそこで試合終了だから。

今まで遠回りしてきた俺だけど、このチャンスだけは逃したくないから。

みんなのランキングに入るように、精一杯頑張るから!!





バンドではベースを弾いていて、普段は引っ越し屋で。

十月生まれの天秤座。

みんなの前では明るく振舞う事もあるけど、ホントはちょっぴり寂しがり屋で。

二十代最後の夏を満喫する素敵な人、ランキングベスト100。

ではどうだろう?





って、なげえよッ!!

プロフィールかッ!!

若者でいうところの、プロフかッ!!


で、選んでもらったところで、

一位、嬉しくねえよッ!!





最後に、個人的なランキング発表しようと思うんだけどね。


ここのブログ、ずいぶんと長い間、俺しか書かなくなっちゃたわけなんだけども。

最後に俺以外が更新したのさ、調べたら。

部長が四月に更新したのが最後でした。


「意味がわからないランキング」の第一位ね。

その最後の部長の更新の、最後の一文。




「続く!」




スラムダンクかッ!!

第二部はいつからやねん、かッ!!

スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/649-130d3b08