FC2ブログ
いまさら、そして改めて思うんだけどさ。

俺の日記、プライベートさらけだしすぎじゃない?

他の人のブログに比べたらさ、圧倒的に丸出しじゃない??

ちょっと笑える話からどうでもいいことまで、事あるごとにここに綴っているわけでさ。


まあ、昔からあまり隠し事が出来ない性格なもので。

「隠し事が出来ない」とか言うと、なんかちょっと正直者みたいな響きになるけど、

俺の場合はそうじゃなくて、「隠す意味がわからない」だけなんですよ。


確かにこういうブログ的なものってさ、不特定多数、それこそ知らない人も見る可能性があるわけだけど。

そこに書くにしたってさ、「これ書いちゃやべえなあ」ってこと、一般人ならそうそう無くない?

アイドルじゃねえんだからさ。

ニーズがあってちょっと笑えるなら、昨日の「夜のオカズ」だって発表したってかまわないとさえ思ってるからね。

まあ、全然笑えないし、それどころか半分以上にドン引きされるから書かないけどさ。

そのレベルくらいだったら、余裕で書いちゃってもいいよ、っていう心構え。


自分の話もそうだけど、ここは皆さんもご存知の通り、友達とかの話もバンバン書いてますよね。

一回も「これ、日記に書いていい?」って許可取ったことないですからね。

もちろん、うちの親父なんか自分がここでネタにされてること、一ミリも知りませんから。


さすがに自分以外の話は、書いていいことと悪いこと、それなりに選びますけどね。

でも、ゴーサイン出してるの俺ですから。

本人が嫌がってるかどうか知らないけど、書いちゃうもんは書いちゃいますからね。

これはもう、俺と友達になったことを呪ってもらうしかないわけですけど。


今後もね、俺のも人のも、プライベートはさらけ出していくつもり。

なぜならそこに、プライベートがあるからだ!!


ということで。

相変わらず前フリが長くなってしまいましたが。

格好いいんだか悪いんだかわからない名言が飛び出たところで、

今日もプライベートをひとつさらけようと思います。









姉さん、事故です。

俺、交通事故に遭いました。



すいません、ホントは姉さんなんかいないです。

でも、事故は本当です。

まあ、今更新してる時点で、大したものじゃないのは皆さんもお気づきかとは思うんですけど。




昨日ね、カートゥモローで自宅に帰る途中。

二車線の道路の右側で信号待ちしながら、いつものように社会情勢の事とか世界平和について考えていたんですけど。

時刻は夕方くらいで、日曜とはいえそれなりに混んでいまして。

前も後ろも横も、信号待ちの車でいっぱいだったんですけど。


で、いきなり。

「ドン!!」って俺の車に衝撃。

完全に、何者かが俺の車に衝突してるんですよ。

ええ!?て焦って後ろ見たら、バイクが俺の車左後方に倒れ掛かってんですよね。


急いで車を降りて後ろにまわって。

そしたらさ、バイクの人と一緒に自転車の二十歳前後の若者も一緒にいて。

「すいませんでした!大丈夫ですか!?」って俺に謝ってきて。

いったいどうなってんだかわからないまま、とりあえず携帯で警察呼んでおきました。



後で聞いたらさ。

バイクの人は左車線と右車線の間をすりぬけて進んできたらしいんだけど。

横断歩道でもなんでもないとこで、横から急に出てきた自転車と接触して。

で、その勢いでたまたまそこにあった俺の車にも当たった、と。


警察が来て、事情を聞かれてね。

まあ、事故証明とやらを取るために、免許見せたり車検証見せたりして。

で、今んとこ怪我人はいないようだから、あとは当人同士保険屋でも使って解決してくださいってことで。

警察のすすめで、三人とも連絡先を交換したりしてね。


おそらくですけど。

今回の事故の場合、本気で争ったらね。

横断歩道もないとこで出てきた自転車も悪いんだけど、一番悪いのはたぶんバイクになるんですよね。

厳密にいうと、車の間をすり抜けるって法律違反ですから。

出ること出たら、よっぽどの非が無い限り、大きい車両の方が不利とされてますからね。


で、一番大きいのは俺なわけですけど。

当然停車中に勝手に当たられてますからね。事故責任ゼロ、ですよ。

完全に被害者。車、ちょっとキズ付いちゃってますからね。


立場的には一番上なわけ。今回の事故に限ればね。

だから別れるときに言ってやったんですよ。

バイクの人もいい人だったし、なによりも若者が「事故起こしちゃった」ってことで委縮しまくってたから。

車に付いたキズもほんのちょっとだったし、怪我もなかったですから。

「特になんともなってないし、修理代とか治療費とか請求しないから大丈夫ですよ」って。

もしも自分が向こうの立場で、「とりあえず一万よこせよ」とか言われたら、

自分のせいとはいえやっぱちょっとへこみますからね。


で、事故が起きてから2,30分後に、無事三人とも帰っていったわけです。





今回も、俺の日常に起きたちょっとしたハプニングを。

まあ、バンドとは関係ないプライベートを晒したわけだけども。

そう、晒したんだよ。

だったらさ。







なんかあれよッ!!

普通に事故で終わってんじゃねえよッ!!

ここは「警察二十四時」かッ!!



登場人物、自転車のやつ、バイクのやつ、それからおまけに警察二人。

せめて誰かボケろよッ!!

修理代も治療費もいらねえからさ、だったらせめて誰かボケろッ!!





え!?

こんなにも非日常な出来事なのに!?

ネタ振り的には完璧なのに!?

愛と知っていたのに!?

春はやってくるのに!?

事故はただの、事故のままで!?








俺ぐらいのレベルになると。

特に何もなかった事で日記書いちゃうよね。


これってもう、病気だよね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/708-aed85bcd