FC2ブログ
さてさて。

地元の友達の話二連発になりますが。



前回の日記を更新したあと、次の日も仕事だったんでほどなく就寝したんですけど。

朝起きたら、俺の携帯に一通のメールが届いてました。

一斉送信で、俺と、もうひとりは前回の日記に書いた親友宛てで。





メールを送ってきたこの友達。

中学校の同級生で、いつも遊んでいる仲間の一人なんですが。

前回書いた新居への訪問、こいつは仕事が遅くなって結局来られなかったんですよ。

普段はなかなかメールなんてしてこないやつなんで、行けなくてすまん!的な内容かと思って。

寝ぼけ眼でメールを確認したんですけど。

以下、その本文ね。






「夜分に失礼します。

半年位前より長沢さんのブログを愛読しておりました。

そして、ブログを過去から遡ること、先ほどようやく現在まで読破できました。

時には仕事の合間のリフレッシュの一服のお供に、時には就寝前の安らかな一時のお供に。

笑いあり、涙あり、とても感極まる想いでいっぱいです。ありがとう。」






俺ね、地元の友達にあんまりバンドのこと宣伝したりしないんですよ。

ライブあるから来てよ、とかは、同じような音楽に興味のある前回出てきた親友にはたまに言いますけど、

それ以外のやつには、無理には誘ったりはしないんですよね。

高校生じゃあるまいし、ライブのたびに友達をガツガツ呼ぶって歳でもないですから。

まあ、ちょっと恥ずかしいって感情もあるのかもしれませんね。


当然、ブログやってることも言ってませんで。

何人かは読んでるやつもいますから、そいつらからここの存在を知ったんですかね。

今更、しかも昔からの知り合いにそんな風に言われるのはなんとも気恥かしいわけですが。

それはそれとして。



なぜ、こんなにもかしこまった文章なのか、と。



だからさ、俺等。

中学からの仲間だからね!?

それ、すでにファンレターじゃん!!

ちょっとした有名人に送ってる体じゃん!!


送信時間見たらさ、深夜の三時。

テンションあがっちゃった系?

直近の日記が自分の知り合いだったこともあって、なんだか妙にグッときちゃった系なわけ??


普段から仲間内でも「つかみどころのないやつ」として有名な彼。

それってわざわざメールするほどの事か?って、ちょっと笑いましたけど。



で、もうひとつ。

なんでこのメールを、新婚のあいつにも送っているのか。

と、思ったら、そのあとに俺の親友宛ての文章もありまして。

以下がそれです。




「そして○○さん(前回の親友ね)、ご結婚おめでとうございます。

私と妻共々、○○さんご夫妻が末永くお幸せになりますようお祈り申し上げます。」




ちょうど、俺の徒然読んだあとですからね。

こいつも、結婚のこと知らなかったんでしょう。

俺等もいい歳、そりゃあこのくらいのお祝いのメールはしますよね。







って、いやいやいや。

ちょっと待てよ、と。



もう一回本文見てみようか。


「私と妻共々」


うん、そうだね。

私と、私の妻もあわせて、これからも幸せになれるといいね、ってことだよね。


妻、ってのはつまり、婚姻関係を結んだ女性を指すのであって、

この場合は当然、話の流れから言って、メールを送ってきたやつの、妻だよね。






皆さんには、「デジャヴじゃないよ!」って先に伝えとくけど。






言えよッ!!

だから、「結婚した」ってのは、仲間には言えよッ!!



凄くねッ!?

俺の地元、凄くねッ!?

人生で最も濃いと言われる中二を共に過ごした仲間のうち、二人も結婚の報告ねえでやんのッ!!





あれ?

ひょっとして、これなの??

これが所謂ひとつの、「セカンドインパクト」ってやつなの!?

こんなんでもさ、やっぱ俺、「逃げちゃ駄目」なの!?





ちょっとちょっと!!

タケフジにロッペイにヒサヤス!!

アジ、結婚しちゃってんだけど!!

「次に結婚するのは、タケフジかアジだろうなあ~」って言ってたけどさ、

次っつうか、すでに結婚してるんですけど!!







取り急ぎ。

俺と結婚してくれる女性、募集します。

条件は、結婚したこと黙っててくれる人ね。


んで、子供が出来て、その子が「パパ!」って喋れるようになったくらいに発表します。

マジで、そんくらいしないと勝てないから、うちの地元。
スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/725-2bef016d