FC2ブログ
今年のね、父の日。

俺ね、親父に甚平をプレゼントしたんですよ。

昔はよく着てたんですけどね、最近はとんと御無沙汰だなあと思ったんで。

そんなに高いものではなかったんですけど。


過去に、誕生日なり父の日に、俺もそれなりにプレゼントあげてきてね。

スニーカーだったり、ポロシャツだったり、ウエストバッグだったり。

おもに、というかほとんどが身に付けるものなんですけど。

やっぱりジェネレーションギャップなんでしょうかね。

使ってはくれるものの、あまり気に入ってる様子は感じられなかったんですよね。

息子としてはちょっとさみしくもありますけど、まあそんなもんだろうとは思ってたんですけど。


ところが今年あげた甚平、うちの親父がえらく気に入ったようで。

甚平に合う履物がない、ということで。

雪駄っていうのか草履っていうのか、とにかくアレを自分で買ってくる気合いのいれよう。


バカウケだったのが。妹に指摘されて気付いたんですけど。

その草履の鼻緒がさ。パイソン柄なんですよ。所謂ひとつの、蛇。

ギャル男かよ!!

最近の若いやつ、よく甚平着てますからね。

おそらく、それ用に売っていた若者向けのやつを、その辺で間違えて買っちゃったんだろうね。




先月、親父に「髪を切りに行くから車で送ってくれ」って言われて。

親父は去年あたりから、俺の髪を切ってくれている同級生の店で、そいつに切ってもらっていて。

だからたまにその友達から「今、親父さん来たよ!」とかメールが着たりするんですけど。


その日も当然そこに行くつもりで外出する準備してたんですけどね。

さっそく着てるんですよ、甚平。

あげた本人としては嬉しい限りなんですけど。


その日は甚平を着るくらいだから、当然ひどく日差しの強い暑い日でね。

汗をかいたとき用だとは思うんですけど、甚平の小さなポケットに。

タオルがぎゅうぎゅうにねじ込まれていて。

甚平にタオルはねえだろ!ってことで。

手拭いのヘビーユーザーである俺のコレクションの中からひとつ選んで、貸したんですけど。

そしたらそれに便乗してか。

「日差しが強いから、お前のアレも貸してくれよ。」って。


甚平にパイソン柄の鼻緒の草履。

そして、俺の麦わら帽子をかぶって出かけて。


案の定、髪が切り終わったであろうぐらいの時間にその床屋の友達から、

「すげえ夏真っ盛りの客が来たんだけど!笑」ってメールが来ました。

知ってる知ってる、だって俺がその夏真っ盛りをそこまで届けたんだから。




そんな親父、お盆で実家の富山に帰省してたのから、先日帰ってきたんですけど。

いつものように親父の買ってきた、鱒寿司やらかまぼこやらのお土産に舌鼓をうっていたんですが。


そんななか親父が俺に、申し訳なさそうに言うんですよね。

「お前が買ってくれた甚平さ、お尻のとこに穴が空いちゃったんだよな。」って。


今年買ったばかりの甚平が使えなくなった、ってのは単純に残念ですけど。

それよりも、お尻のとこが穴空くってどういうことだ、と。


うちの親父、特別に痩せているわけではないですけどね。

それでも、座った拍子にケツに穴が空くほど太っているわけではないですから。

なんで?って、単純に好奇心で聞いたんですけど。





「いや~、富山でさ。実家で犬飼ってるだろ?あれにお尻を噛まれてさ。」





って、のび太かよッ!!

お前はのび太かよッ!!

そんなの、漫画でしか見たことねえよッ!!





聞いたらさ。

前に帰省したときも、尻を噛まれてジーパンが破けたらしく。

二着目。


それもう、ドラえもんでなく、ムツゴロウさんに相談するべきだろ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/764-be80c463