FC2ブログ
見ました?

長谷川の二階級制覇?


一ラウンド目から余すことなく、テレビに釘付けでした。

手に汗握る、ってのはああいうのを言うんでしょう。


つうかさ。

長谷川、オトコじゃね!?

オトコの中のオトコじゃね!?


言動なんかがどこぞの3バカ兄弟と大違いなのは当然としてもさ。

素人目に見ても恐るべきパンチのスピードに度肝抜かれるよね。


あとさ、一流の人ってさ。

一流というか、その中でも限られた何人かなんだけど。


見た目のバランスが凄い美しいよね。

特にスポーツ選手ってそれが如実に出ると思ってるんだけど。

長谷川、ファイティングポーズで画になるよね。


なんて説明したらいいかわかんないけどさ。

腕の長さとか足の幅とか、完璧な気がするでしょ。

マイケルジョーダンとか、イチローもそうなんだよ。

あれって、選ばれし者に与えられたナニカ、なんでしょう。きっと。



ボクシングのいい試合見ると思うんだけどさ。

俺が女ならば、確実にボクサーのお嫁さんになりたいよね。

格闘技で一番格好いいのはプロレスなわけだけど、一番憧れるのはボクサー。

これは間違いないね。


想像を絶するね。ボクサーの生活。

常人では考えられないほどの自分との戦いの毎日でさ。

それを超えても、対戦相手に勝てるとは限らないんだぜ?


で、才能と努力が噛みあって、チャンピオンになったとして。

それに対する見返りって、相対的に考えたら他のジャンルに比べて全然小さいよね。

憧れるけれども、生まれ変わったとしても俺には絶対出来ないだろうという確信はあるね。

俺みたいな俗な人間には、到底到達出来ないだろう、という確信。




本気で世界を狙いに行く、というレベルではないにしろ。

ジムに行ってみたいとかは、思うよね。

これは男の子であれば一度は思った事があると思うんだけど。


体力をつけるという名目でもいいと思うんだよね。

そこでさ、「戦うオトコ」の姿を目の当たりに出来る、というのは、

それだけで価値があるでしょ。




まあ、でも。

やっぱ俺には無理だろうな。


ストイックな事で有名なボクシング。

その、一流の試合を見て、興奮した今日に。




俺、一人でポテトチップスを二袋半、空けてるからね。




逆に大食いのジャンルで戦うとしたら、それはそれで少なすぎるでしょ。
スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/801-22ff9dc3