FC2ブログ
ハイスタ。

ハイスタンダード、ね。



知ってるよね?もちろん知ってるよね?

人気絶頂時に告知もせずに活動休止。

長い沈黙を経て、去年復活したあのバンド。



もうね、いいでしょう。

言っちゃってもいいでしょう。


ハイスタじゃね!?

このブログ、ハイスタじゃね!?



活動休止前のブログ、見た?

「月に一回になっちゃうかもしれないけど、書くよ」だって。


書いてねーー!!!

月一どころか、三ヶ月一本も書いてねーーー!!!



きっとね、ハイスタ同様。

様々な憶測が飛び交っていた事でしょう。


長沢がブログを更新しないのは、きっと自宅のパソコンのマウスが逃げてしまったからだからだ、とか、

いや、あいつは夢を叶える為にアメリカに飛んだんだ、とか、

高校で入ったバスケ部で脚を故障して、タチの悪い連中とつるんで悪さしてるんじゃないか、とか。



もうね、言っとくぞ。

違うから。全然そんな理由じゃないから。

ついでに言うと、最後の憶測は俺じゃなくて三井寿だから。

ちゃんと立ち直ってまたバスケ始めたから。




俺がね、ブログを長らく休んでいたのにはきちんと理由があって。

自他共にライフワークと言っても過言ではないこの「日記を綴る」と作業を休んでいたわけですから。

それなりにみなさんの納得する理由があるわけですよ。







石原さとみ。

最強の方ね。最強に可愛い、でお馴染みの方の石原さとみね。


見てるだけで、ため息が出るほどの可愛さ。

もうね、彼女の可愛さをピッチャーに換算出来るなら、毎試合ノーヒットノーランでしょう。


あんな子と付き合えたら死んでもいい。

でも、付き合ってすぐに死ぬんじゃイヤだから、半年くらいは待ってほしい。

そのくらい、彼女ほど可愛い子はいないと思ってるんですけど。


もちろんね、わかってますよ。

そんな可能性がゼロな事くらい。

知り合う機会なんてないし、仮に知り合う機会があったところで。

彼女がキラキラ光る宝石ならば、俺は道端に片方だけで落ちてる軍手みたいなものですから。

相手にされるはずもないわけでね。

中学生の頃ならいざ知らず、大人になった俺はきちんと現実は見えてるわけですよ。




と、同時に。

大人になった俺は「どうしようもないぜ、こりゃ。」とも思わないんですよ。


俺の友達である柳井君(LINK)の曲の歌詞でね、凄い好きな言葉があって。

「面白くもないこの世の中を、面白くさせる手段はある」

どうですか、いい言葉でしょう。

楽しくなければ、楽しくしちゃえばいいじゃん!て事ですよ。


だからね、俺も。

この三ヶ月、楽しくしてたんですよ。さとみと。

俺の脳内で完成された「石原さとみすごろく」で、楽しい毎日を送っていた、という事なんです。






~石原さとみすごろくルール解説~

サイコロを振って、出た目の数だけコマを進め、止まったマスの指示に従う。



~マスの指示の一例~


・石原さとみと出会う。あまりの可愛さに衝撃を受け、一回休み。

・初めてさとみの家に電話を掛ける。

サイコロを振り1.2.3が出た場合母親が、4.5が出た場合父親が出るので無言で切る。

罪悪感で一回休み。6が出た場合、本人が出る。何も言えず、敗北感で一回休み。

・友達も交えた会話の中で、ふとしたノリでさとみに「典明!」と呼び捨てにされる。

気持ちを落ち着かせる為、一回休み。

・さとみと遂に付き合う事になる。「いつかフラレる・・・」という想像で胃が痛くなり一回休み。

・周りの友人から、さとみと付き合った事で嫉妬される。一回休み。

・初めてのデート。先に来ていた俺に、後ろからさとみが「だーれだ?」。こんなもん、一回休み。

・結婚。ウエディングドレス姿に即倒。一回休み。

・さとみ手作りのオムライスに、あろうことかケチャップで「LOVE」の文字。二回くらい休み。

・初めての喧嘩。とりかえしのつかない嫌悪感に苛まれ、12回休み。

・教会に倒れている、さとみとパトラッシュ。「さとみ・・・疲れたね・・・少し眠ろうか・・・」

天使が迎えに来て永遠に休み。







すいません、休みが多すぎて全然ブログ書けませんでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/906-731db0bf