FC2ブログ
先日ね。

石川在住の堀井君(ライムデイズアウェイ)が遊びに来まして。

幸子ちゃん(カイザーソゼ)と三人で飲みに言ったんですよ。

某チェーン店の、何回も笑う系の居酒屋。



2人はね、先に店に入ってて。俺が後から合流したんですけどね。

とりあえずまあ、合流したから飲み物を頼みますよね。

注文を取りに来た店員。

見たところ、20代半ばってとこでしょうか。

ちょい地味めな印象の彼。

明らかにさ。注文を取ってる様子がね、挙動不審なんですよ。

こっちの話を聞いてんだか聞いてないんだかみたいなノリで。

お前、大丈夫か?って会って数分で思っちゃうくらいのレベル。


案の定、注文したものが全然来なかったりしちゃうわけ。

会って数分でわかるレベルの、ボンクラ。


まあまあそれでも「あいつ、すげえボンクラじゃね!?」なんて確認しつつ。

とりあえずは3人で楽しく飲んでたんですけどね。



何杯目かの飲み物の注文をしたときに。

当たり前のようにその店員が来たんだけどさ。

俺達がオーダーしてね、いったん厨房的なとこに引っ込んだかと思うと、

返す刀で俺達のとこに戻ってきて。

申し訳なさそうに言うわけ。



「お客様すいません。飲み放題の方がお時間ですので、ただいまの注文でラストになります。」って。



凄くね?これ、凄くね?


一言も「飲み放題で」なんて言ってないのに、勝手にドリンクのラストオーダーの時間、

という、やりたい放題ぶり。



いやいや、飲み放題にしてないんですけど、って指摘して。

ボンクラ、焦った様子で謝ってたんですけどね。





ここまで来るとさ。

最早、付き合いは長いっつっても過言ではないレベルだからね。

わかってるから。あいつの事はよくわかってるから。


一個、だからね。頭に入る情報、一個だからね。


つまり、俺達が頼んだビールとレモンサワー2杯、っていう情報はね。

「あそこのお客さんは、飲み放題ではない」っていう新しい情報で押し出されちゃってるわけ。


だからまあ、飲み物が全然来ないのにさ。

「手が空いたので、自分に出来る事やります!」的に、斜め前のテーブルを拭き掃除してるのも、

俺達にとってはそんなに不思議な事ではないんだよね。



日本にはね、義務教育って制度がありますからね。

当然、みんな知ってると思うんですよ。

作用と反作用。作用に対しては、必ず反作用があるわけで。

習ったよね?小学校で習ったよね?

やっぱさあ、当時は「こんなの、将来役に立つのかよ!」とかほざいてたけどさあ。

偉い人は、ちゃんと考えてるよね。

こういう、役に立たなそうな勉強もさ。日常生活で出てきちゃうよね。



来なかったんだもん、俺達が頼んだビールとレモンサワー。

作用には、反作用だもん。


そりゃあ、やっぱ来るよね。

俺達が頼んでない、旨塩キャベツ。





ひとしきり盛り上がって、そろそろ会もお開きの時間。

3人で、締めてお会計は役1万也。

長沢君は後から来たからちょっと少なくていいよ、なんて大人のやり取りを挟みつつ。

外に出て、「あいつ、本当にボンクラだったなあ」なんて談笑してね。


堀井君がさ、レシート見ながら笑ってんの。

後から来た俺には出されてないお通しが3人分でカウントされてて。


ボンクラクオリティー。安定の、ボンクラクオリティー。

まあまあ、言っても数百円の世界だしね。

お通しなんてものは、言ってみればサービス料みたいなもんだし。

このくらいでクレーム付けに戻るほどでもないかなって。


で、さらにレシート見ててね。

一番最後の注文がさ。「旨塩キャベツ」になってるんですよ。

頼んでねえやつ!!それ、頼んでねえやつ!!

で、俺達の口には結局入ってないのに、金だけは取られてるやつ!!


ここまで来ると、笑っちゃうよね。

もうね、何も見えてないでしょ。

思春期の恋する乙女だって、もうちょっと色々見えてるでしょ。


どうしようか、さすがにこれは店に戻った方がいいかな、って。

正直ね、酔ってるしさ。金はどうでもいいんですよ。

大した額じゃないし。

でもまあ、店の為、そして何よりあのボンクラのこれからの為にも。

間違っているものはきちんと正した方がいいんじゃないかって。

どうしようか、って話してたところで。

さらなる衝撃。




旨塩キャベツ、のひとつ上にね。

さらに俺達の頼んでない商品が記載されてたんですよね。






「夜空ノムコウB•••2500円」







どうする!?どっからツッコむ!?

ちょっと整理させてもらっていいかな!?


えーと、とりあえず、

デカいッ!!額がデカいよッ!!

うっかり間違えたレベルにしてはデカすぎるよッ!!

1万円払ったうちの2500円てッ!!

それもう、知らないうちにPerfumeにメンバー1人加入してるのと同じだからッ!!



あと、「B」ってッ!!

変えようよッ!!せめて違う名前付けてあげようよッ!!

なんで商品名がお下がりなんだよッ!!

つうか、ホイミスライムかよッ!!

呼ばれてんじゃねえよッ!!

「さまようよろいは仲間を呼んだ!夜空ノムコウBが現れた!」かよッ!!




で、

そもそも「夜空ノムコウ」ってなんだよッ!!

居酒屋で注文する「夜空ノムコウ」ってなんだよッ!!


なーーんーーだーーよーーーおぅッ!!!






さすがに。戻ったよね。

店戻ってクレーム付けたよね。

なんかちょっと偉そうな人、平謝り。


ちなみに、夜空ノムコウ。

酔いの勢いに任せて聞いたら、酒のボトルの名前でした。


何年か経ったら、この日の事思い出してさあ。

自分に問うんだろうなあ。

「あれから僕達は、何かを信じてこれたかなあ。」


って、やかましいわ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/912-6d2583db