FC2ブログ
昨日ZONE-Bでいっしょにワイワイしてくれた皆さま、ありがとうございます。個人的にとてもひさびさのアウトブだったので、スーパー楽しかったです。

ここ数ヶ月、SNSに流れる皆さんがアウトブのライブを楽しむ姿をずいぶんとうらやんでました。笑。昨日はそれを解消できたすばらしい1日でした。呼んでくれたヒロくんも、さまざまな調整をしてもらってありがとうございました!

DSC_3779.jpg
*OUT OF STYLE、スーパーよかったです



「いつもどこか旅行に行き、楽しみなのは帰り路であります」
で、一部の方にはおなじみな「漂流帰路」ですが(もしここを読んでいてこれを知らないなら、
今度僕に小一時間時間をください、読めなくなってしまったものをどうにかできないものかなぁ、と考えております)僕の場合、

「いつも実家に帰り、楽しみなのはオヤジのTシャツであります」
となります。

今回もそうだったのですが、仕事で帰った時以外は、埼玉の実家に滞在します。実家を出て10年ほど、多くの方がそうだと思いますが、出るときにすべての荷物を持っていくことはできませんでした。そのため、実家にはたくさんの僕のものがまだ置かれています。

かわいい奥さんとの思い出の品とか、本とか、ノートとか、昔使っていたギターとか、そういった類のものです。タンスに入ったたくさんのTシャツもその中の1つで、未だに実家のタンス2段を、たくさんの僕のTシャツが占拠状態なのです。

どうもオヤジがそれを見つけたみたいで、数年前実家に帰った際、彼の胸ではでかでかと「Caeser Soze*」と主張されていました。息子のTシャツを着てみる感覚、バンド選びのセンス、デザイン選びのセンスに脱帽しました。(でかでかと黒人のアフロの人とロゴがデザインされている種類のデザインでした)

*Caeser Soze:僕らのアルバムを録音してくれたタイタイも所属していた伝説的な高速スカパンクバンド。たくさんのバンドがUKツアーをしたりUKから日本に来たりしていますが、その礎を築いた大切な1人は、Caeser Sozeのあきらさんだと思ってます。途中から超高速になるショートナンバーPUBは超名曲。

それ以来、出るわ出るわ。ALOHAにMATES OF STATE、SUNDAY’S BESTなど。NO IDEAのバンドのものもたくさんあるのですが、どうもオヤジはPolyvynal派のようですね、僕よりミッチー寄りです。笑

そんなオヤジのTシャツを毎回楽しみにしているのですが、今回帰国した時は、フロント一杯にカラフルな象形文字がプリントされたTシャツを着ていました。思い出すまでに少し時間がかかったのですが、それは2003年にエジプトに行った時に買ったものでした。

旅行先故に、アドレナリン過剰状態で、冷静な判断ができず、買ったけど全く着ない、という旅行特有のあれですね。着ないよりはいいよな、と思いながら、旅行系Tシャツは3段目、バンド系は2段目に仕分けていたことを思い出した僕は、オヤジの新たな侵攻を確信したのでした。

そんなオヤジが今週末から、3年ぶりにシンガポールに遊びに来ます。
いったいどんなTシャツを着てくるのか!?オヤジのTシャツから目が離せません!!!
(なんじゃそりゃ笑)

スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/968-50828604