FC2ブログ
09/16/2018    秋! *山岡書いた
まだHPの更新など追いついていませんが、今年もMATSURIに出演させてもらうことになりました。都合が合えば、ぜひ現場で乾杯しましょう!MATSURIの帰国にあわせていろいろ計画中、計画はとても楽しくて、好きな作業の1つです。

で、その計画に絶対入れなければいけないことをメモ!

もう15年近く前ですが、社会人になって秋刀魚の刺身の旨さを認識した僕。(とても残念ですがその一番最初のきっかけはもう忘れてしまいました)それ以来、秋になればとことん秋刀魚の刺身を食べてきました。

Underlingが初めて岩手に呼んでくれた時はその想いが伝わり、打ち上げの後に福士くんが自宅で秋刀魚を下して、刺身にして振舞ってくれました。(あぁ、あれは本当に最高だった)釧路からはLIKEの皆が市場から箱で郵送してくれて、YOU TUBEで下ろし方を見ながら自分で刺身にして食べました。(これまた最高の最高だった)

僕は普段、毎朝こちらでラジオのNHKニュースを聞いているのですが、秋刀魚に関わる漁獲高や初出荷の時期、価格などは、この時期の僕の知りたいことの上位にランキングしてきます。昨年は秋刀魚を取り巻く環境が大変な事態で、日本に行くタイミングも悪く遺憾ながら食べ逃してしまいました。今年もいろいろ心配されてましたが、ふたを開ければなかなかとのこと、とても楽しみです!

昨日、シンガポールでお世話になっている富山の富寿司に行きました。寿司屋に行くとやらなければ行けないルーチンは、しろー(かつのちから、死語からかつのちから2で復活中!の先輩ブロガー笑)に「今日はお寿司だよ」と連絡するです。(なんだそれ笑、でももう7-8年やってます笑)

で、そのルーチンを無事完了してふと目を上げ見つけた季節POPに踊る「秋刀魚!秋!!!」の文字。ありました。秋刀魚の刺身が!!!

でも20ドル(1,800円)もする!!!刺身には鮮度管理が重要な秋刀魚、それをここで食べるべきか?20ドルはどうか?日本に戻った時に食べられる保証はないぞ?行く?行っとけ?行っとけ!?

を葛藤すること30秒、やはり日本で食べることにしました。
MATSURIも楽しみだけど、秋刀魚の刺身を楽しみに、来月一時帰国いたしますっ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/970-a24efbf5