FC2ブログ
DSC_1873.jpg

今週の1枚!
FOUR TOMORROW結成以来、約20年使い続けているメインギター(↑)を本格的にメンテナンスしてもらいました。お願いしたのはayU tokiOのayUくんで、いろいろ話をさせてもらいながら、「一生使えるようにしてほしい」というリクエストを出させてもらいました。

新しい楽器や機材をどんどん購入して進化していくのも、もちろん最高なのですが(今回もいろいろ検討しました!)、こうやって、仲間に直してもらって使い続ける、というのは自分のありたい姿と近いなぁ、と思ったのでした。何より「打ち合わせ」と称して、いろいろと意見交換したり状況を話すことが楽しかった、ayUくん、ありがとう!

====

今週はまるまる1週間、先週の日曜日から今週の日曜日まで日本に一時帰国していました。その間に仕事もプライベートも、ずいぶんたくさんの方とお会いさせて頂き、いろいろな話を聞かせてもらいました。(もちろんこちらからも随分と話しまくりましたな笑)

やっぱり会って、直接話をすること以上は無いな、というのが思っていることです。でも、それだとできることが少なくなるので、それをどうやって多く、密度を濃くするか、なのかなぁ、とも。いろいろな話がありますが、総じて「構造的閉塞が忍び寄っていることを認識して、問題意識を持ちながらも、どうするんだ!?」という話が多かった印象でした。

これは人間関係も趣味も、健康も各業種の仕事でも感じたことです。もしかしたら自分がその最たる例で、だから、そんな話を引き寄せているのかも知れないなぁ、と思いながら、いやしかし、若い人が多く明らかに「将来は明るい」「元気」「もっと良くなる」という活気あふれるアジアに自分が身をおき、その対称として日本を見ている/感じている、からなのかもしれないなぁ、とか思ったりします。

そでれも気づきや希望はたくさんありました。
新宿のあるホテルに泊ったのですが、そこは宿泊客の8割が外国人で、しかも多くの人が若く、かっこいい感じの人でした。老舗の老舗のような新宿の場バー「どん底」には若者があふれていました。

さて、これをどうやって昇華していこうか。

とにかく今週は目標にしているアルコール量の4倍以上を飲みましたので、すこし冷静な時間を増やし、練りこみまくりたいと思います。

===

今週の1枚
「寝ても覚めても」監督:濱口竜介
今週は音楽を掘っていく時間が無かったので、飛行機で見た映画を。
ずっと見たかった映画が登場したので見てみましたが、その息吹感にぶっ飛ばされました。
あぁ、やっぱり新しい才能はどんどんどんどん出てくる、こんなおもしろいことは無いですね。
早く次の作品を見たいです、大推薦。

寝ても覚めても









スポンサーサイト



Secret

TrackBack URL
→http://fourtomorrow.blog26.fc2.com/tb.php/990-4ab3ac16